HTC Desire 音楽プレーヤー編


今まで音楽を聞くときはiPhoneを使用していたわけですが、やはりここはHTC Desireでも同じく音楽を聞きたいというわけで音楽プレーヤーとして使うためにいろいろやりました。

私は持ってる曲はすべてiTunesで管理しています。
なので、どうにかiTunesを使い続けつつ、Desireと同期したいと思ったので「double Twist」というソフトを使うことにしました。
double Twistはスマートフォンや電子機器に簡単にiTunesの音楽を転送できるソフトです。

double Twistのインストール

早速インストールしてみました。
私の環境はMac OS X 10.6.3 Snow Leopardを使用しました。
最初に、公式サイトからダウンロードしインストールします。
インストールは一般的なソフトと同じくダウンロードしたdmgをマウントし、プログラムをアプリケーションフォルダに移動するだけです。

最初に起動するとdoubleTwistのサービスのアカウントを求められます。

2010-05-11-0.54.15)

アカウントは持っていないときは「Create account」を押すとアカウントを作成することができます。
作成したアカウントを使用するためには入力したメールアドレスに届いたURLをクリックしてアクティベーションする必要があります。
そういえば、そもそもこのアカウントってなんで必要なんでしょうね。

アカウントを作成するとdouble Twistを使用することができます。
起動時はどことなくiTunesに似ています。
左下にデバイスの一覧があり、HTC Desireはストレージとして接続すれば一覧に表示されます。

2010-05-11-0.55.37)

iTunesのプレイリストのインポート

iTunesのプレイリストのインポートをしなくても全曲を同期する場合は問題ないのですが、私はプレイリストで同期する内容を絞り込んでいるので最初にインポートしました。
左のメニューのPLAYLISTS内のPlaylist Setupをクリックするとプレイリストのセットアップ画面が出ます。

2010-05-11-0.57.22)

「Import iTunes Playlists」をクリックすると現在のiTunesのプレイリストと同期されます。
「Automatically import iTunes playlist changes」にチェックを入れると今後iTunesのプレイリストと自動的に同期されます。
しかし、iTunesでプレイリストを削除してもdoubleTwistのプレイリストは削除されないので、手動で削除する必要があります。

Desireと同期

左のメニューのDEVICESからHTC Android Phoneをクリックすると同期するためのメニューが表示されます。
Sync Musicのチェックを入れ「Sync」ボタンを押すことで同期が開始されます。

2010-05-11-0.57.52)

Desireで再生

同期が終了したらDesireから音楽を起動すると同期した内容の音楽を聞くことができます。
# スクリーンショットを取ろうとしたら会社にPCと接続するケーブルを忘れました…

なぜかジャケット画像が正しく表示されるものとされないものがありました。
nswPlayerという別のアプリを使ったところ正しく表示されるので付属の音楽アプリに問題があるようです。

さらに、音量を一番下げても非常に音が大きいです。
音量が16段階でしか設定できないので、いくつかの音量調整アプリでも細かくは調整できませんでした。
インナーイヤーイヤフォンで聞くにはちょっと厳しいと思いました。

やはりiPhoneは音楽プレーヤーとしては優秀だと思いました。

You may also like...